ご予約
お問い合わせ

みよし市 歯医者 歯科衛生士 後藤歯科

今回は、歯科衛生士の一日に密着し、日常業務を紹介します。歯科衛生士が裏側で密かに行っている涙ぐましい努力も合わせて紹介するので、ぜひ最後までお読みください!

 

歯科衛生士のスケジュールとは?

みよし市 歯医者 歯科衛生士 後藤歯科

多くの歯科医院では予約制を採用しているため、前日に次の日のスケジュールが把握できます。
ここでは、歯科衛生士が一日をどのようなスケジュールで過ごすのかご紹介します!

 

出勤・診療の準備

出勤するとまずは身支度を整え、診療で使うタオルや薬品の補充などを素早く行います。

 

午前の診療開始

診療がはじまれば、担当している患者さまのカルテを確認しながらそれぞれの処置にはいります。
隙間時間には前もってカルテを確認したり、診療の準備をしたりしながら過ごすことも。
それぞれの処置はどのようなものなのか、詳しく見ていきましょう。

 

定期健診

お口の中でお困りのことはないかコミュニケーションを取りながら、むし歯や歯周病の検査を行います。
必要に応じてレントゲン撮影をすることもあり、さまざまな方面からトラブルが起きていないか確認します。
また、正しいブラッシング方法や食生活を含む生活習慣のアドバイスなど、生活指導も定期健診のひとつです。

 

ホワイトニング

ホワイトニングは、歯が持つ本来の白さよりも美しい明るさへ導く施術です。
ホワイトニングのメリットや注意点の説明、術前のクリーニング、色味の確認も歯科衛生士が担当します。
歯ぐきや唇に薬剤が付かないよう気を付けながら、ホワイトニング剤の塗布と照射を繰り返して、美しく輝く白い歯を目指します。

 

歯周病治療

歯周病治療では、歯ぐきの状態の確認や、専用の器具や超音波を使い分けて歯に固着している歯石の除去を行います。
歯石は少しでも取り残していると歯ぐきの状態が良好にならないことがあるため、歯科衛生士の腕が試される処置といえるでしょう!

 

お昼休み

午前の診療が終われば、お昼休みです。昼食を取ったあとは、午後の診療に備えて自由に過ごします。
熱心な歯科衛生士は、午後の診療のために準備をしたり、やり残した業務を片したりしながら過ごします。
また、技術向上のためにお昼休みの時間を活用して自主練習をしたり、知識を深める勉強をすることも!
国家資格を有していても、新しい技術や知識を習得するために、努力を積み重ねているのですね。

 

午後の診療開始

午後の診療も、予約表を確認しながらそれぞれの業務へ取り掛かります。
午後は学校や仕事帰りの患者さまで混み合うことも多く、バタバタと過ごすことが多くなります。

 

オペの準備・補助・片付け

インプラントや歯周外科などのオペがある場合、歯科衛生士が中心となって準備を行います。厳重な衛生管理が求められるため、清潔・不潔の担当に分けて複数人で準備を行うことも。
準備を行った歯科衛生士がそのままオペの補助につき、器具などの移動は歯科助手などの第二アシスタントが担当します。
オペ終了後は、血液が付着した器具の洗浄・滅菌処理をし、手術室の清掃も徹底して行います。

 

新規患者さま・問診

痛みを感じて急遽来院される患者さまは、歯科衛生士が丁寧に問診を取りお口の中を確認します。
トラブルの原因であろう箇所を特定したり、現状を歯科医師に伝えたりして、予約の患者さまに支障がでないようスムーズに診療を進める役割を担っています。

 

片付け・退勤

一日の診療が終わったら、診察室の掃除や器具の滅菌、カルテの整理などを行い、退勤します。
なかには、退勤前に少し残って自主練習したり、歯科医師と共に勉強をすることも。診療の質を高めるために、日々の努力を惜しみません。

 

まとめ

みよし市 歯医者 歯科衛生士 後藤歯科

歯科衛生士の日常業務をご紹介しました。歯科衛生士の業務は専門性が深く、疑問に思うことを解消したり、専門的で新しい知識をより深めるために、休日を利用してセミナーに参加することもあります。
患者様のために、歯科衛生士は日々努力しております。これからも、お口のトラブルを予防できるよう、的確なアドバイスを皆様にお伝えしていきます。