ご予約
お問い合わせ

コラム

長く健康な歯を維持するために、予防歯科という考え方

定期検診のおすすめ

みよし市 歯医者 定期検診 後藤歯科

虫歯や歯周病をほんとうに予防したいと思った時、最も効果的なのは歯科医院での定期検診です。

もちろん、毎日の歯磨きが最も大事なことではありますが、なにせ歯並びは、人それぞれ。

そのため、歯磨きをしていても、歯ブラシが届かないところは人によって異なります。

磨き残しができていないか、そこに歯垢や歯石がたまっていないかを定期検診でチェックしてもらい、また、その人その人に合わせた適切なブラッシング方法をアドバイスしてもらうことができるので、とても有益なのです。

 

定期検診で、虫歯や歯周病の予防につなげる

みよし市 歯医者 定期検診 後藤歯科

歯科医院での定期検診は、3~6か月に一度くらいの間隔で受診します。

間隔は人それぞれですので、歯科医に相談しましょう。

虫歯や歯周病は、早期発見であれば、治療期間も短くて済みます。

定期的に歯科医のチェックを受けることで、悪化させる前に虫歯や歯周病の治療をスタートすることができ、また歯垢や歯石を除去するクリーニングを受けることで、虫歯や歯周病となる原因を取り除くことができるのです。

一度虫歯などにかかってしまうと、歯の寿命は縮まります。

また、子どものうちに虫歯にかかると、大人の歯に生え変わってからの歯並びなどにも影響します。

長く自分の歯を健康に保つためにも、毎日の丁寧な歯磨きだけでなく、歯科医の目で定期的なチェックをしてもらう、このメンテナンスが大切なのです。

歯の健康への意識が高い欧米では、「予防歯科」として、定期検診を受ける習慣が早くから根付いています。

職場などで毎年健康診断を受けるように、歯科医院での口内の検診も習慣付け、口内の健康状態も良好に保つように心がけましょう。

 

まとめ

みよし市 歯医者 定期検診 後藤歯科

毎日の歯磨きだけでは虫歯や歯周病を完全に防ぐことはできません。

定期的に歯科医院での検診を受けることで、虫歯などのもとになる歯垢や歯石を除去してもらったり、適切なブラッシング指導を受けることで毎日の歯磨きによる予防策も向上します。

このような、口内のメンテナンスを行う予防歯科という習慣を取り入れ、口内の健康状態を良好に保つようにしましょう。